RSS
Admin
Archives

マメる。

オンラインノベルや本やコミックや。もう1度読み返す時のために、忘れがちな自分の備忘録。

プロフィール

Author : こまめ
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
オンライン検索・リンク
リンク先様(素材)
カウンター
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.11
12
Category : 恋愛
<作品> 「ケーキ屋さんと洋食屋さん」 R18 *完結済み* 
<作者> りりす さま
<リンク> 「小説家になろう」さま

<作者さま作品紹介より>
「おいブス、さっさとロールケーキ巻け」。千花の働くホテルの先輩パティシエは、名だたるコンクールの受賞歴を持つ腕前でおまけにイケメン。ただし・・・超絶、口が悪い。
ずっと心に秘めてきた恋心を隠したまま、パティシエとしての腕を磨く千花。でも、彼にキスされたあの夏の夜から、少しずつ二人の関係は変わっていく。
平凡ヒロインが山も谷もなく平和にハッピーエンドを目指します。

現代ものでは、オフィス恋愛のお話が好きです。ドキドキしますね♪
こちらの物語は、職場は職場ですが、ホテルの製菓部が舞台で、物語はほぼそこで起承転結します。中編の物語ですので、場が広がりすぎずコンパクトにまとまっていて読みやすいです。

ヒロインもヒーローも可愛くて、変なこじれも策略もなく、さわやかな読後感。
とはいえ、ヒロインである千花がピュアすぎるということもなく適度に口が悪いところも、逆に好感度。ヒーローの北沢は、あらすじから分かる口の悪さですし、そんな彼らの掛け合いはとても小気味がよく、特に、千花と同僚山崎の会話は、にやにやせずに読まずにはいられません。
クールに見えた北沢も、話が進むにつれ他の面が見えてきて、うさぎのトッパーのあたりなど、素晴らしい心理描写だなあ・・・と、うっとり。
登場人物に悪人がいないことも、私は好きなところです。
ただ、お話の長さからすると少々、登場人物が多すぎたような気がしなくもありません。スピンオフがとても読みたくなります。

番外編、可愛すぎてもだえます・・・。


Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。